1 2013/11/29 23:44:54 ???0:(ヽ´ん`) ◆ChahooS3X2 @ちゃふーφ ★
2013年11月25日、台湾・聯合報によると、第2次世界大戦末期に情報員として3年間活動した台湾の老人・梁元明
(リアン・ユエンミン)さん(93)は、最近ブログを開設し、自らの戦争の体験をつづっている。梁さんのブログは
すでに300編を超え、当時の緊迫した状況は人々に深く考えさせるものがある。中国新聞網が伝えた。

台北市感恩協進会は24日、「発見、感恩、敬意―私の身近な抗日戦争/台湾日据物語」と題するドキュメンタリー
映像の表彰式を行い、5人の老兵が当時の状況について口述し、その様子をビデオカメラに収めた。梁さんは
そのうちの1人だった。

85歳の●福岩(シン・フーイエン。●=「刑」の左におおざと)さんは、兄弟4人が戦争で離散。12歳の時に山東省で
抗日戦争を目の当たりにした。86歳の薛逢乙(シュエ・フォンイー)さんは15歳でインドに行って抗戦した。当時は
苦しい生活や家族が恋しく布団にくるまり泣いていたという。

88歳の魏祖志(ウェイ・ズージー)さんは抗日戦争を経験し、当時、河南省蜜県で旧日本軍が数百人の男女の学生の
服をはぎ取り、身体に竹竿を突き刺した様子を目撃した。また、貴州省貴陽市では、殺された市民の首が城門に吊られ、
耳には縄が通され、口にはたばこの吸い殻が入れられていた。「今の若者はどうして日本を好きになれるのだろう」と
感慨深げに語った。

90歳の胡偉(フー・ウェイ)さんは、14歳の時に南京大虐殺を経験した。旧日本軍は効率的に惨殺するために、数百人
をひとまとめに縛り、生きたまま焼き殺したという。胡さん自身も日本人に捕まり、強制労働をさせられた。胡さんは
「時代は変わった。日本人を許さなければならない」と述べた。

梁さんは、第2次大戦末期にオランダの潜水艇に乗っていた際、日本の駆逐艦に命を奪われそうになったという。しかし、
「子や孫たちは聞きたくないかもしれない」と、これまで自身の体験を語って来なかったという。(翻訳・編集/北田)

Record China http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131126-00000031-rcdc-cn
元ソース(台湾・聯合報)
http://udn.com/NEWS/DOMESTIC/DOM1/8317421.shtml

前スレ: http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1385723224/
★1 2013/11/29(金) 18:23


2 2013/11/29 23:45:38 bxbBgTt00:名無しさん@13周年
でかい縄だな


3 2013/11/29 23:45:53 dVZoJeu60:名無しさん@13周年
ぼけてる爺さんばあさんに金渡して吹き込んだんだろ?


4 2013/11/29 23:45:59 EKVa2Ziu0:名無しさん@13周年
ヤラセ確定【TBSの野田首相vs若者の対談番組】全員サクラだった
//matometanews.com/archives/1540326.html

TBS報道局長・西野智彦


5 2013/11/29 23:46:05 vyM2LSdl0:名無しさん@13周年
|\ │ /.|   
   |  / ̄\.|    
  ─<=( ◎  )─    
   |  \_/.|    
  ∧∧/│ ∧∧    
 <=(`⊇´) <=(`⊿´)   
  ∪∪|___⊃ ⊃    
 /|__.|    |__|\     
 |  |  |     | \_|
 | ノ ノ     \_|
↑え、まだ「●●●、●■●■」?
http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?tt=c&ei=UTF-8&fr=sfp_as&aq=-1&oq=&p=特定秘密&meta=vc%3D
http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p=%EF%BD%94%EF%BD%90%EF%BD%90&ei=UTF-8

ツイッチ
http://ja.twitch.tv/
ツイキャス
http://twitcasting.tv/
https://www.youtube.com/results?search_query=スマホ+ツイキャス+ライブ&page=1
ツイッター
https://twitter.com/
覚えておきたいツイッター用語集
http://twinavi.jp/guide/section/twitter/glossary


6 2013/11/29 23:46:28 Fm3d1ne80:名無しさん@13周年
は?支那に食わすぞ台湾


7 2013/11/29 23:46:41 IZbQ3sms0:名無しさん@13周年
まぁー日本人は一晩で10万人生きたまま焼き殺された記録あるんだけどね


8 2013/11/29 23:47:09 KGT4dSSA0:名無しさん@13周年
在特会そっ閉じ


490 2013/11/30 05:55:45 nt2lbTRI0: :名無しさん@13周年
>>8
そりゃ人体発火じゃ突っ込みようがないよな


9 2013/11/29 23:47:42 MdU7+l2OO:名無しさん@13周年
脳細胞が急激に死滅して痴呆症になった死に損ないの世迷い言。

まったく論評に値せず


12 2013/11/29 23:48:43 GM2Ni4bm0::名無しさん@13周年
.
□□□□□□ 『 CANADA トロント 南京記念日宣言撤回署名 のお願い m(_ _)m 』 □□□□□□

署名の説明のサイトは、こちらから。 ↓ ↓ ↓  [現在署名数 8031筆 (残り1969筆)] (ネット署名)
http://nadesiko-action.org/?page_id=3428

※ カナダのトロント市が、2012年12月13日に南京大虐殺75周年を宣言しました。
  25万人以上の民間人が虐殺されたというとんでもない内容です。

※ 中国系市議の働きかけによるもので、このような政治活動によって、南京で大虐殺というウソが、
  真実性を帯び広まることを、私達カナダ在住日本人は見過すことは出来ません。

※ 日本の名誉の為に、我々の子供たちの為に、この捏造歴史に日本人として反対の声をあげるため
  署名運動を始めました。皆様に御協力いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

【主催】 <日本の名誉を護る在カナダ邦人の会>  協力:なでしこアクション
.


13 2013/11/29 23:49:11 8Vqhn7BmO::名無しさん@13周年
よし、じゃあどこにお骨があるかあったか調べてみよう


15 2013/11/29 23:49:25 oIL1xCjt0::名無しさん@13周年
親日の台湾が言ってることだから本当だな


27 2013/11/29 23:52:09 dVZoJeu60::名無しさん@13周年
そもそも数百人を焼き殺すだけの燃料があれば前線に送っているわ


29 2013/11/29 23:52:37 2q56NTMB0::名無しさん@13周年
>>1
数百人をひとまとめに縛り

それが先ず無理


141 2013/11/30 00:29:58 vIFKUga10: :名無しさん@13周年
>>29
そんだけいたら縛れないし縛れても脱出できるよなw


43 2013/11/29 23:55:38 lTnY6amA0::名無しさん@13周年
世論は社民や共産のような必要以上の謝罪や譲歩は認めねえが自民や石原
橋下どものような韓国文化禁止しやがれ妄言や植民地支配や強制連行従軍
慰安婦などの歴史美化などの愚かな暴挙も認めてねえぞ民意に従いやがれ

安倍談話未遂の主犯KY安倍「自民党が政権取ったら、河野談話・村山談話・宮沢談話」
を冒涜すると抜かしやがる「従軍慰安婦の証拠出しやがれ」妄言の橋下小僧とも結託
tp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1346210300/
安倍内閣の新閣僚の下村 過去に重大で愚かな妄言=慰安婦否定
tp://www.wowkorea.jp/news/korea/2012/1226/10106990.html
VS
「河野談話、変更しない」…慰安婦問題で藤村官房長官
tp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1346210402/

↓これが世論であり民意だ民主党は民意・正義とともにある
菅談話・河野村山談話→世論の是認を得た誠実な談話なので成立できた=愛国
安倍談話→世論が自民の愚かな歴史歪曲美化を是認せずに正義の鉄槌を下したので成立できなかった=売国

河野衆議院議長がKY安倍の愚かな歴史美化を断罪する『追悼の辞』
tp://blog.goo.ne.jp/junsky/e/94d10806b033baad9828468a8548ab71


44 2013/11/29 23:56:30 UT9zLgCF0::名無しさん@13周年
台湾人は友達。
尖閣は友達の台湾の固有の領土。


60 2013/11/30 00:00:04 mtdbAzws0::名無しさん@13周年
>>1
イギリス統治領インドであったインド人傭兵の反乱 セポイの乱の処刑方法はすごい。
囚われたインド人傭兵を大砲の前に数十人一列縦に並べて発射。
捕虜はバラバラに飛び散る。
生きているのもいたが放置 で、はい次。
それを数百人単位で行った。
イギリス人はえげつない。


61 2013/11/30 00:00:10 E58tx3dE0::名無しさん@13周年
こんな所でしょう↓
カイカイ反応補足:朝鮮人・台湾人の戦争犯罪人|BC級戦犯 - Wikipedia
朝鮮人戦犯148人のうち、軍人は3人だった。1人は洪思翊中将であり、2人は志願兵だった。
この他、通訳だった朝鮮人16人が中華民国の国民政府によって裁かれ、
うち8人が死刑となった。残る129人全員が、捕虜収容所の監視員として徴用され、
タイ・ジャワ・マレーの捕虜収容所に配属された軍属である。尚、
敵国の婦女子をはじめとする民間人を抑留したジャワ軍抑留所の監視にも朝鮮人軍属があたったため、
オランダ法廷で戦犯となっている。朝鮮人については「日本の正規軍より凶暴だった」
「体罰では、日本兵よりも彼ら(韓国人)を遥かに恐れた」
「日本人戦犯の責任を軽減するつもりはないが、占領地域で最も嫌われたのは日本国籍を持つ韓国人であった」
などをはじめ、その凶暴性についての証言が数多く出ている


63 2013/11/30 00:00:26 Ud9zkMKGP::名無しさん@13周年
一纏めに縛るってアスパラガス的にか?
流石に無理あるだろww


68 2013/11/30 00:01:55 8zT8CnUh0::名無しさん@13周年
>>1
こうゆう証言って証拠が出てきたためしがない
なんでかっていうと、たいてい捏造だから
そうゆうと、左の基地外連中は狂ったように反論してくるけどな


71 2013/11/30 00:02:44 wdBZmlYc0::名無しさん@13周年
>>1
日本軍の蛮行の記録

捕虜全員を殺害、日本軍、民間人も殺害、南京を恐怖が襲う F・ティルマン・ダーディン

 民間人の殺害が拡大された。水曜日、市内を広範囲に見て回った外国人は、いずれの通りにも民間人の死体を目にした。
犠牲者には老人、婦人、子供なども入っていた。
 とくに警察官や消防士が攻撃の対象であった。犠牲者の多くが銃剣で刺殺されていたが、なかには、野蛮このうえない
むごい傷をうけた者もいた。
 恐怖のあまり興奮して逃げ出す者や、日が暮れてから通りや露地で巡回中のパトロールに捕まった者は、だれでも射殺される
おそれがあった。外国人はたくさんの殺害を目撃した。
 日本軍の略奪は、町ぐるみを略奪するのかと思うほどであった。日本兵はほとんど軒並みに侵入し、ときには上官の監視のもとで
侵入することもあり、欲しい物はなんでも持ち出した。日本兵は中国人にしばしば略奪品を運ばせていた
 なにより欲しがった物は食料品であった。その次は、有用なもの、高価な物を片っ端から奪った。とくに不名誉なことは、兵隊が
難民から強奪を働くことであり、集団で難民センターを物色し、金や貴重品を奪い、ときには不運な難民から身ぐるみ剥いでいくこともあった。
(略)
 捕虜の集団処刑は、日本軍が南京にもたらした恐怖をさらに助長した。武器を捨て、降伏した中国兵を殺してからは、日本軍は市内を回り、
もと兵士であったと思われる市民の服に身を隠した男性を捜し出した。

 安全区の中のある建物からは、四〇〇人の男性が逮捕された。彼らは五〇人ずつ数珠繋ぎに縛りあげられ、小銃兵や機関銃兵の隊列に
はさまれて、処刑場に連行されて行った。

 上海行きの船に乗船する間際に、記者はバンドで二〇〇人の男性が処刑されるのを目撃した。殺害時間は一〇分であった。処刑者は壁を
背にして並ばされ、射殺された。それからピストルを手にした大勢の日本兵は、ぐでぐでになった死体の上を無頓着に踏みつけて、ひくひくと
動くものがあれば弾を打ち込んだ。

 この身の毛もよだつ仕事をしている陸軍の兵隊は、バンドに停泊している軍艦から海軍兵を呼び寄せて、この光景を見物させた。見物客の
大半は、明らかにこの見世物を大いに楽しんでいた。
http://www.geocities.jp/yu77799/durdin.html


78 2013/11/30 00:05:15 VhvKdJem0::名無しさん@13周年
南京大虐殺では、
母親が赤ちゃんをおんぶして、胸には幼子を抱えているのを
前後から日本兵が槍で串刺しにして団子状態にした
…とかいう証言もあるわね

日本人のメンタルではいくら何でも絶っっ対にあり得ない事だと思う


111 2013/11/30 00:16:54 TqUx1L6Y0: :名無しさん@13周年
>>78
その槍、どこから持ってきたんだろうね?
旧日本軍が持っていた竿状と思われる武器なんて銃剣だと思うんだけど。
貫いて団子に出来るんなら、まるっきりの槍でないと無理だよね。


117 2013/11/30 00:20:27 Es1FRvDn0: :名無しさん@13周年
>>111
やっぱ洗濯干す竹竿なのかしら?www

>身体に竹竿を突き刺した様子を目撃した


86 2013/11/30 00:06:31 tuiQXMST0::名無しさん@13周年
ネトウヨ 「台湾メディアは中国企業に買収されちゃった!!」


106 2013/11/30 00:13:19 90mUfG/30: :名無しさん@13周年
これ文化大革命のと勘違いしてるんじゃね


114 2013/11/30 00:17:43 NZ0urwx50: :名無しさん@13周年
>>1
>河南省蜜県で旧日本軍が数百人の男女の学生の
>服をはぎ取り、身体に竹竿を突き刺した様子を目撃した。また、貴州省貴陽市では、殺された市民の首が城門に吊られ、
>耳には縄が通され、口にはたばこの吸い殻が入れられていた。

その手口は、国民党か、匪賊の仕業だろw

日本軍の所為にするなカス


115 2013/11/30 00:18:41 73CLacvf0: :名無しさん@13周年
まあ、南京虐殺くらいはあったろうね。数万単位の。20万はどうかと思うけど。
「20万人じゃない!数万だ!」と強弁できるかどうかは・・・どうなんだろう?


118 2013/11/30 00:20:27 FOvab6CE0: :名無しさん@13周年
支那で作られる抗日映画は、荒唐無稽のオンパレード。
中共の指導により、とにかく旧日本軍は残虐に描かねば
ならない。そうした映像作品が戦後70年近くになる現在ま
で量産され続けている。

支那人の日本観はこういった映像作品と、中共によるプ
ロパガンダ塗れの歴史教育に大きく影響されている。国
家をあげての反日教というべきものだ。


153 2013/11/30 00:36:00 5G2QJJ2X0: :名無しさん@13周年
>>1
> 梁さんは、第2次大戦末期にオランダの潜水艇に乗っていた際、日本の駆逐艦に命を奪われそうになったという。しかし、
> 「子や孫たちは聞きたくないかもしれない」と、これまで自身の体験を語って来なかったという。(翻訳・編集/北田)

最後のこれは普通に戦争なんじゃないの?


165 2013/11/30 00:40:18 qsA/H3980: :名無しさん@13周年
その残虐な日本軍って青天白日印の帽子を被って流暢な中国語を喋ってたんだろ?


168 2013/11/30 00:41:21 7+SD+w2C0: :名無しさん@13周年
>>1デタラメ反日プロパガンダ粉砕

ジャパンデビュー裁判 台湾の方々を侮辱したNHK大敗訴!! NHK解体甜菜
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
昨日、歴史的と言っても過言ではない判決が下された「NHK一万人集団訴訟」。
その直前の街頭での訴えの模様と、判決後に弁護士会館で行われた報告会の模様をお送りします。
公開日: 2013/11/28

【緊急報告】NHK一万人集団訴訟控訴審報告会[桜H25/11/29]
http://www.youtube.com/watch?v=008n3eCxzbY&feature=c4-overview&list=UU_39VhpzPZyOVrXUeWv04Zg

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
昨日結審し、東京高裁で判決が言い渡された「NHK一万人集団訴訟」。
原告団の予想を上回るその画期的な判決内容について、原告団の柚原・永山両氏と、台湾・高士村に
飛び、パイワン族の皆様に取材を敢行してNHKの虚構を突き崩す証拠を固めた井上・大高のジャーナリ
ストコンビをお招きし、緊急特番をお送りさせて頂きます。

【緊急特番】勝った!NHK一万人集団訴訟控訴審[桜H25/11/29] 公開日: 2013/11/28
http://www.youtube.com/watch?v=1hh0rQWWmcE&list=UU_39VhpzPZyOVrXUeWv04Zg
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
拡散支援お願いします!

緊急告知【今日】緊急国民行動・NHKは国民に謝罪せよ![桜H25/11/29]
http://www.youtube.com/watch?v=lRdc5ArtDy8&feature=c4-overview&list=UU_39VhpzPZyOVrXUeWv04Zg
昨日の「NHK一万人集団訴訟」控訴審の勝利を受け、NHK前で緊急の街頭演説を行います。
NHKの反日・偏向・捏造体質に憤りを覚えている皆様のご参集をお願いさせて頂きます。

平成25年11月30日(土)雨天決行
時間 14時30分
集合場所 NHK放送センター西門前


175 2013/11/30 00:43:06 PezFG7dL0: :名無しさん@13周年
はい、またまたまたまた嘘!!
シナチョンは息を吐く様に嘘をつく。
こいつら、本当に終わってる!!!!!!


178 2013/11/30 00:44:13 FLSeDcpT0: :名無しさん@13周年
南京事件(南京大虐殺の元ネタとなった事件)の

死者は2400人、拉致は4200人。

この数字だけは覚えておいて欲しい。朝日のバイアスかかってない
正確な数字なので。
調査を行ったのは、南京の金陵大学教授ルイス・C・スマイス氏。さらに

※被害者の多くは日本軍ではなく中国軍によるものである。←ここ重要
 これは安全区にいた中国人の証言によるものである。
 朝日のバイアス抜きの貴重な証言です。


187 2013/11/30 00:49:40 DIqrUWHW0: :名無しさん@13周年
それが戦争ってもんだ。死の瀬戸際で社会性などという綺麗事は崩壊し、
人は目前に来る死を前にして欲望の限りを尽くそうとする。
そうした精神状態に陥らせないために
何が必要なのか。何をしなければならないのか。
重要なのはそこ。


194 2013/11/30 00:57:13 y7kjf3fu0: :名無しさん@13周年
その死体は川を流れて海へ
中国人は死ぬ時、又は死んでから自動的に川へ向かい川を流れて海へ行きます


200 2013/11/30 01:01:10 2fLh/0+H0: :名無しさん@13周年
金 美齢氏(評論家)
 ・中国共産党では94年に「愛国主義教育実施要領」を定めている。幼稚園から一般成人の世代にまで適用する広範な教育要領である。
これによって戦時中の日本軍の記憶を喚起させている
反日教育を徹底していることになる。反日行動が現れてくるのは当たり前だ。
政府は厳重に抗議してやめさせよ。
中国の報道機関はすべて党営の宣伝機関ですからノーチェックで垂れ流す。でも、日本のマスコミまでが鵜呑みにして報道したために、
この虚報を信じ込んでいる日本人すら多くなってしまった。受取る日本人の方にも問題はある。⇒中共の報道なんか、北朝鮮と同じで全部嘘と思えば良い。信じるほうが馬鹿である。

共産党の宣伝教育を受けた彼らは、当時日本軍が戦ったのが国民党ではなくて、共産党だと信じて疑わない。

 ・史実を歪曲した教科書の影響は憂うべき状況である。⇒
中国語には過去時制がないから、歴史についての記述が全部現代の物と解釈される。
「日本人は軍国主義者だった」→「日本人は軍国主義者だ」
「日本人は沢山の中国人を殺した」→「日本人は沢山の中国人を殺す」
etc


203 2013/11/30 01:03:28 2fLh/0+H0: :名無しさん@13周年
中国大陸での共産革命を狙うソ連と毛沢東によって、日本は 蒋介石との戦いに引きずりこまれた そして、それが原因となって、中国市場を狙う米国とも対立することとなった。
日本が中国大陸に進出していなければ、毛沢東と戦う蒋介石を英米と共に支援していただろう。
歴史上のIFは繰り言にしかならないが、「日本は文化と海洋による国家を造らなくちゃいけないんだ」という李登輝氏の言葉は、今後の日本の進路を考える上で重要な示唆を含んでい る。
 日本文化は自然と共生する。そしてわが国は世界第6位、 451万平方キロに及ぶ200海里排他的経済水域(EEZ)
を持つ海洋大国である。美しく、豊かな、かつ自由な太平洋を、台湾を含めた海洋アジア、オーストリア・ニュージーランド、
そしてアメリカと力を合わせて守っていくことが、わが国の国家戦略であろう 台湾の李登輝前台湾総統が以下のように言われたと、産経新
聞論説委員長・千野境子氏が紹介している  後藤新平が満鉄などに行かないで、台湾にいて南進政策
をやっていたら、満州に手を出さないで日本は海洋国家と して違う日本になったと思う。大陸へ行ったがゆえに大変
なことが起きた。日本は文化と海洋による国家を造らなく
ちゃいけないんだ・・・  確かに、満洲へ向かう方向は、日本にとって鬼門だった。日
本はこの地に膨大な投資を行い、多くの優れた人材を投じた。
わずか10数年で、終戦時の中国大陸の重工業の約90%を占
める高度産業国家を忽然と出現させたのである[a]。後藤新平
[b]を含む我が先人の偉業を我々は大いに誇ってよいのである
が、「大陸へ行ったがゆえに大変なことが起きた」という李登
輝前総統の言葉も歴史的な事実である。


207 2013/11/30 01:05:40 AmbFMpwh0: :名無しさん@13周年
数百人縛って燃やすとはまたなんと手間のかかるというかどんな長い縄か見てみたいわ。
それだったら数百人を1つの建物に閉じ込めてそこに火をつける方が余程簡単じゃないの?


210 2013/11/30 01:07:17 2fLh/0+H0: :名無しさん@13周年
中国のいう「正しい歴史認識」とはいかなるものか、日本に関係している部分を知っておくことも大事であり検証してみた。それは一言で言って、
歴史の歪曲と捏造であり、自分に都合良く歴史をつまみ食いした政治的プロパガンダである。こんな物を「鑑」にして、日本の歴史教科書を批判する資格はないと
●その他の虚構・日本人による虐殺
 その他、「済南事件」は日本人居留民が数百名虐殺されたのに、全く逆に日本軍によって虐殺事件が起きた等真っ赤な嘘を平気で生徒に教えている。
「三光作戦」「万人坑」など虚構も甚だしく、「三光」即ち焼き尽くし、殺し尽くし、奪い尽くす等日本語にそんな野蛮な文言はない。中共は国民党軍に対して、この文言を使って非難していたが、これは彼等の伝統文化であり、
宣伝用に日本軍に使っただけだ。「万人坑」も撫順鉱山に働いていた日本人は誰一人「噂として聞いた」者はいない。満州では戦後、ソ連軍、八路軍、国民党軍が入れ替わり進駐したが、
国民党軍、ソ連軍は「万人坑」に言及していない。これも中共のデッチ上げで、なんの信憑性もない。

日本人 鄭成功:●チベット侵略は「平和解放」だとうそぶく。
1957年からチベットに侵略し、14個師団を投入して徹底した弾圧を加えた。
老人と女・子供しか残っていない村落への爆撃と、公開処刑とういう大虐殺が各地で行われた。1959年のチベットの決起では、
中国軍により徹底的な都市の主要施設は壊滅された。
●人類史上最大の飢餓・餓死事件と文化大革命の虐殺事件を教えない。
「大躍進」による餓死事件を単に「国民経済は深刻な困難が生じ、国家と人民は重大な損害を受けた」としているだけで、毛沢東の「土法高炉」などバカげた国策により、農村が疲弊し、飢饉が襲い、何千万人が餓死したことは教えていない。
この政策は反右派闘争に使い、文化大革命と同様、毛沢東の権力闘争の犠牲者は数千万人におよぶ。
フランス人のステファヌ・クルトワ&ニコラ・ヴェルト著「共産主義黒書」では共産主義を徹底的に総括し、その思想はファシズムより悪質であるとしている。中国の例では大躍進、
文化大革命ほかでその犠牲者は6千500万~8000万人だとしている。人によっては1億人以上だという学者もいる。なお天安門事件の記述は一切ない。


217 2013/11/30 01:13:08 2fLh/0+H0: :名無しさん@13周年
靖国参拝ー在日中国人の声を聞け
 相 林: 中国民主運動 海外聯席会議副幹事長 
 張本 真: 「大紀元時報」記者 呉 麗麗: 「大紀元時報」記者
 ≪間違いだらけの靖国理解≫
 相:先日も私の中国の友人が日本に来て、「靖国神社ってどういうところ?」と聞かれました。
「戊辰戦争以降の240万人以上の戦死した軍人が祀られているよ」と答えると、凄く驚くのです。「えっ、嘘でしょう。第二次大戦のA級戦犯だけじゃないの?そう聞いていたけど」と。
これが中国人の一般的なイメージですよ。
 張本:もうひとつ、中国で知られていないのは、「靖国神社が私的な宗教団体の施設である」という事実です。中国人のほとんどは靖国神社を国家的な施設だと思っている。
しかも、8月15日になると、靖国神社にかっての日本軍の軍服で参る人たちがいますね。
その数はごくわずかだし、ノスタルジックなものでしかないのでしょうが、中国のテレビなどでは、彼らの姿のみがクローズアップされて放映されるので、テレビで見る中国人は、軍国主義の復活と思い込まされるのです。
 相:私達の小さい頃は、「中国は外国から狙われている。我々は決して侵略はしないが、いつ攻めてこられるかわからないから油断するな!」と教わってきた。しかし、実際には、チベットしかり、朝鮮戦争しかり、むしろ攻める側だったのです。
1979年にベトナムに攻め込んだときも「悪いベトナムに正しい道を教えるために派兵しているのであって、自衛戦争だ」と言っていた。日本に来てから知ったのですが、これは日本が中国に攻めたときと同じ理屈なんですね。
日本は中国人民を解放すると言いながら攻めてきた。同じことを、戦後は中国がやってきた。こんな中国に、今の日本を軍国主義呼ばわりする資格があるわけがない


221 2013/11/30 01:16:35 2fLh/0+H0: :名無しさん@13周年
1966/9 昭和41年私は総統に敬礼してから、「私はかつて閣下にお目にかかったことがございます」と申し上げた。
 「いつか。」と聞かれるので「36年(昭和11)の3月、松井石根閣下にお伴して、南京で・・・・」と申し上げた。
 松井大将の名を聞くや、蒋介石の顔色が見る見る変わった。
 ふるえ声で――「松井閣下には、申し訳なきことを致しました・・・・・」と私の手を堅く握りしめて、むせぶように言われ、眼を赤くして涙ぐまれた。
 私は驚いた。一同も蒋総統のこの異様な態度に驚いた。
 周知の通り南京戦の直後、蒋は漢口にいてしきりに対日抗戦の声明文を発表したが、〈虐殺事件〉など一言も触れていない。何応欽軍司令官の『軍事報告書』の中にも一行もない。それを東京裁判は、松井大将の責任で20万余を虐殺したと判決して、絞首刑に処したのである。
 あれほど支那を愛し、孫文の革命を助け、孫文の大アジア主義の思想を遵奉(じゅんほう)したばかりか、留学生当時から自分(蒋介石)を庇護し、面倒を見て下さった松井閣下に対して何らむくいることも出来ず、ありもせぬ「南京虐殺」の冤罪(えんざい)で刑死せしめた。
悔恨の情が、いちどに吹きあげたものと思われる。
 蒋介石は私の手を2度、3度強く握って離さず、目を真っ赤にして面(おも)を伏せた。
 周知の通り、蒋はカイロ会議以降連合国首脳会議から除外されて、発言権を失った。代わってスターリンがのさばり、中立条約を破って満州、南樺太に進攻し、北方四島の侵略まで果たした。
 蒋は東京裁判関係からも除外され、派遣した梅判事はすでに共産党にくらがえしており、南京事件に対して何らの発言も出来なかったのである。
 蒋介石は88歳でこの世を去るまで、松井大将の冥福を祈ったと聞く


225 2013/11/30 01:20:17 2fLh/0+H0: :名無しさん@13周年
>台湾の女性
 なぜ靖國神社に参拝してはいけないのでしょうか?
 靖國神社に首相が参拝すると、中国や韓国から非難され、日本国内ですら反対論が声高に叫ばれますが、自国の先祖の霊を鎮めるために行くんだと、
自国民の霊を弔うのがどうしていけないのかと、それと君たちの国と何の関係があるかと、内政にまで口をはさむなと、
なぜ言えないのでしょうか? 不思議で仕方ありません。
靖國神社に祀られている人たちは、日本の国のために散って行った桜の花です。同じ死ぬのだったら、
国のためとか誰かのために命を捨てる方が、犬死にをするよりもましだと思いませんか。
 命を捨てる精神には一体何があるのか。そこにはまさに「大和魂」というものが作用しているのだと思うのです。
 昔、日本人は東洋のために命を擲ったのです。戦争に行く時は皆、東洋のため、東洋平和のためにと言って行ったのです。
その人たちの霊に対して、「霊が浮かばれますように、そしてとにかく安らかに眠って下さい」と祈ることのどこが悪いのでしょうか。そのことと政治とは何の関係もありません。
 今の日本の対応を見ていると、私は、もどかしくて仕方ありません。イライラしてきます。本来の日本人を知っている台湾人の勝手な想いではありますが…。

私が四十二歳の頃のことです。トマトペーストと竹の子の缶詰を作っている商社の出張で、初めて日本の土を踏みました。
初めて日本に行った時は嬉しかったものです。東京でも大阪でも税関で日本人だと思われ、「お帰りなさい」と言われたのが懐かしく想い出されます。
「ずいぶん長いことこちらに留学なさったんですか?」、「大学はどこですか?」と聞かれました。私は「初めてお国の土地を踏みますの」と言いました。
日本の皆さんは皆親切でとても良くしてくれて大変助かりました。
 この時、私はずっとずっと行きたいと思っていた靖國神社に、いの一番に行きました。なぜなら、国のために惜しげもなく命を犠牲にした霊に少なくともありがとうと言いたかったのです。また、
戦死した教生の竹田先生に一度手を合わせたいという想いもありました。
 表参道を通って、玉砂利を踏んで、台湾の阿里山の檜で作った鳥居をくぐりました。それはもう本当に感激でした。
そして、瞑目し手を合わせながら竹田先生を偲びました。


228 2013/11/30 01:22:25 7+SD+w2C0: :名無しさん@13周年
>>1
日本が南京に入る前にいた南京の人口は約二〇万人。これはあらゆる調査で一致している数字であり二〇万人の都市で、三〇万人を虐殺するのは不可能
また、日本が南京を占領したあと、逃げていた市民たちが戻ってきて、一ヶ月後には人口二五万人になっています。
これは南京学会が緻密に調査して出した、信頼できる数字です。また大虐殺が行なわれた都市に、住民が戻ってくるわけがありません。
 
また南京大虐殺の「証拠写真」と言われるものも、今日ではすべて全く関係のない写真か、捏造によるものであることが、明らかになっています。
東中野修道著『南京事件「証拠写真」を検証する』などに、詳しく書かれています。
中国系アメリカ人のアイリス・チャンが、英語で『ザ・レイプ・オブ・南京』という本を出し、アメリカでハードカバーで約五〇万部も売りました。
これは日本軍が南京で三〇万人虐殺という蛮行を行なったとプロパガンダを宣伝する本で、アメリカ人にウソをばらまいたものです。
しかしその後そこに使った写真があまりにインチキであることが非難を受け、彼女は二〇〇四年の暮れに、ピストル自殺。


229 2013/11/30 01:22:58 2fLh/0+H0: :名無しさん@13周年
【国際】中国全土、水害による被災者は1.2億人 経済損失2兆円 三峡ダムは警戒水位13メートル超
三峡ダムは毛沢東が夢想し、李鵬が積極的に推進した。水利土木の専門家でもあった李鵬の強力な梃子入れで93年に三峡ダムの着工が決まったが、このときの全人代では、じつに三分の一の代表が反対票を投じた、という経緯があった。
現在の中国共産党は今の政権を手にするため、数千万単位の中国人を殺してきました。その史実を中国国民の目からそらすために、
日本を仮想敵国とし過去の戦争で日本軍が残虐行為をしたなどの偽造をして宣伝を続けているのです。
黄河決壊事件. 2.洪水. 商震将軍は蒋介石から日本軍前衛部隊の背後を突くように堤防爆破を命じられたが、国民党軍の ... 水没した範囲は11都市と4000の村におよび、3省の農地は農作物ごと破壊され、水死者100万人、被害者600万人と言われる ...
恐るべし蒋介石 >我が日本帝国軍人は支那人民を助けたのである  
蒋介石の"以水代兵"―黄河決壊事件
【台湾】香港・上海・三峡ダムも射程範囲に収める「雄風2E」巡航 ...このレポートには「中国が台湾を攻撃したら、台湾が開発した「雄風2E」巡航ミサイルで香港、上海、三峡ダムなどを目標に反撃することが可能だ」と記載されている
台湾は生きていくために切り札を見つけました。 それが三峡ダムです。 中国の出方次第によっては「三峡ダムにミサイルをぶち込んで決壊さす」と宣伝するだけで抑止力になります。


237 2013/11/30 01:25:25 2fLh/0+H0: :名無しさん@13周年
【米大統領選】
「暗黒国家に堕ちていくのか」 中国の動向に懸念、共和党候補ロムニー氏
2011.10.8 09:46 >>
「暗黒」という恐ろしさ
 当時はまだ清朝という満州族による王朝が、博物館の展示物のように存在していた。
 一方、清朝打倒に奔走する漢人もいた。なかでも和服に日本髪を結い、短剣を胸の前にかざして立つ写真で有名な美貌の革命家・秋瑾(1875~1907)は、日本でもよく知られている。
 雑誌『中国女報』創刊の詞の冒頭で、秋瑾は次のように述べている。
 「この世で最も凄惨で危険な二字は、暗黒である。暗黒のなかでは是非の別がつかず、目も耳もはたらかず、人間の世界にあるべき思想も行動もすべて存在しない。暗黒世界の凄惨な状態は、測り知れない危険をはらんでいる。
危険であって危険と知らない、これこそが真の危険であり大暗黒なのである」
  秋瑾は、この文章が世にでた1907年に処刑される。秋瑾が叫んだ「暗黒」の恐ろしさは、まさに彼女自身を殺してしまうことになるが、果たして辛亥革命によって1911年に清朝が倒れた後、その「暗黒」も消滅したのだろうか。
 問うまでもない。
 その「暗黒」に共産主義という外来の憑き物がとりついて、最も恐るべき、巨大な怪物に膨張してしまった。そのため、中国共産党の残酷さ狡猾さは、過去の中国史上のどこにも存在しないほど増幅されたうえ
、なんと百年後の今日まで、消滅せずに続いているのである


242 2013/11/30 01:27:47 kn2kEQmU0: :名無しさん@13周年
シナ人がやりそうな殺し方
やっぱ妄想は地が出ちゃうな


243 2013/11/30 01:27:49 2fLh/0+H0: :名無しさん@13周年
昭和41年9月に岸信介元首相の名代として5名の日本人台湾使節団が訪台し、蒋介石と面談している。そして面談の最、その5名の中の一人である田中正明氏が松井大将の秘書であったことを思い出した蒋介石は、田中氏の手を堅く握り締めて涙を流しながら
「南京に虐殺などなかった。松井閣下にはまことに申し訳ないことをした」
と告白している。この蒋介石の涙の謝罪は、日本人訪台団、通訳、蒋介石の側近らが全員耳にした歴然なる事実であり、南京事件なるものは一切存在しなかったことを当事者が認めた貴重な証言である(72頁)。
『日本人の知らない「二つのアメリカ」の世界戦略』深田匠著 高木書房
>>南京捏造事件(朝日新聞記者)崩れた最初の砦
 撤去された3枚の1枚は、南京攻略戦の前に撮られ、「アサヒグラフ」(1937年11月10日号)に掲載された写真で、農作業を終えたあと、兵士に守られて帰宅する女性や子供が写っている。
これを中国側は旧日本軍が女性らを連行する場面と紹介し、「農村婦女は連れ去られ陵辱、輪姦、銃殺された」と説明していた。この写真は戦後、朝日新聞記者、本多勝一氏の著した『中国の日本軍』や
中国系米国人作家のアイリス・チャン氏の著書『ザ・・オブ・南京』でも、残虐行為と関連づけて紹介されるなど、国内外で繰り返し誤用されてきたことで知られる。
 また、幼児たちの写真は、朝鮮現代史の学術書に掲載されたもので、匪賊(盗賊集団)に殺された朝鮮の子供たちの遺体。赤ん坊の写真は米誌「ライフ」に掲載された報道写真で、撮影地は上海。いずれも南京の旧日本軍とは関係ないが、
愛国主義教育の“模範基地”と指定される同館は「悲惨な史実」と紹介してきた。
中国において捏造とか歪曲とかいう言葉はあまり意味を持ちません。それが中国共産党にとって都合がよければ、事実はどうであれ中国共産党の主張が真実とされます。
つまり、中国にとっては捏造であるとかそんなことはどうでも良いのです。
鳩山と言う気違いを他国に出すな  【政治】 鳩山元首相 「南京大虐殺、日本人として責任負わねば。心からお詫び」…南京虐殺記念館で謝罪。植樹や「鳩山友紀夫」署名も★2


248 2013/11/30 01:30:14 2fLh/0+H0: :名無しさん@13周年
中国史から見た「南京大虐殺」は、実に凄まじいもので、東晋時代の王敦によるもの以来、南京大虐殺は王朝交代や内訌、内乱のたびに発生し、
多くの城民が殺されてきた。就中、南朝時代の宋のときは、皇族間の殺し合いだったため、皇族一族は断絶した。
梁の時代の候景による南京大虐殺は史上最多の死者を出し、日本軍の「百万虐殺」説は、これのコピーではないかとも思われる。
南朝の中で、官軍王僧弁軍の南京への逆襲やら、隋の陳王朝攻滅の大虐殺も有名だ。隋以降、南京城は一事廃城にもなった。
 その後も「南京大虐殺」は続き、十九世紀にも、太平天国の乱における曹国センの大虐殺、二十世紀に入ってからは、
辛亥革命直後に張勲による大虐殺が起こった。曹国センの大虐殺当時、天京(南京)から財宝を搬出する車列は延々三ヶ月間も続いたと
、趙烈文の『能静居士日記』に記録されている。
 このように「南京大虐殺」は、中国で騒乱があるたびに欠かせない、いわば中国史の恒例行事のようなもので、もちろん大虐殺は、南京だけにとどまらず、
長安、洛陽、開封、北京、揚州といった都市でも、歴代王朝の交替、変動のたびに行われていることは、『史記』をはじめとする「二十五史」など、
この国の正史がはっきりと記録するところだ。
 つまり中国の史例をモデルに創作されたのが、日本軍による「南京大虐殺」であるというのが、私が中国史研究を通じて得た結論である。
 もちろんこれまで上梓された、優れた「南京大虐殺研究」からも、少なからざる教えを受けてきたが、今回私は松尾一郎氏の『プロパガンダ戦「南京事件」』のゲラを読み、
これが真相の解明に対し、実に多くの示唆に富む研究成果であることを知った。またことにニセ写真の分析に精力的に取り組むなど、事件究明の上で実に核心をついている。
 本書の上梓によって「南京大虐殺」の嘘の解明がさらに進むことを期待するとともに、これがより多くの人に読まれ、歴史の真実が広く伝えられることを願ってやまない。
プロパガンダ戦「南京事件」 秘録写真で見る「南京大虐殺」の真実
平成十六年一月二十一日 光人社
鳩山と言う気違いを他国に出すな 


250 2013/11/30 01:32:41 2fLh/0+H0: :名無しさん@13周年
清帝国がアヘン戦争で大英帝国に屈した後、香港割譲などを
約した江寧条約(南京条約)が結ばれたのが1842年[a]。これ
以降、列強が中国の各地を蚕食していく。  しかし、西洋列強の侵略が中国に貧困と不安定をもたらした
という中国被害者史観は正しくない。中国の貧困と混乱は18
世紀末から始まっていた人口過剰-自然破壊-天災-飢饉-流
民化-内乱という自壊プロセスによるもので、西洋列強の侵略
はそれに乗じたものに過ぎない。  1899年頃に発生した義和団の乱も、太平天国の乱と同様、カ
ルト集団が起こした大規模な内乱だった。義和拳という拳法を
習得すれば、銃弾も跳ね返すことができるという迷信で大量の
流民を引き入れ、当初は「反清復明」(満洲人の清を打倒し、
漢人の明を復活させる)などのスローガンを掲げていたが、清
国軍に弾圧されるや、「扶清滅洋」(清を助けて西洋を滅ぼす)
と一転させた。  窮乏の原因を、中国国内に目立ってきた外国人のせいにする
のは、流民たちの暴動エネルギーを結集するのに効果的であっ
た。この排外暴動の中で、華北一帯の250人以上の白人キリ
スト教宣教師とその家族、2万人以上の中国人キリスト教徒が
殺害された。  この暴乱を今日の中国政府は「愛国運動」だと讃えるが、実
態は民衆の不平不満のエネルギーが、水が低きに流れるように、
もっともぶつけやすい対象に集中したに過ぎない。そのメカニ
ズムは昨今の反日暴動と同じである。


253 2013/11/30 01:36:27 2fLh/0+H0: :名無しさん@13周年
鳩山と言う気違いを他国に出すな  rosia半分朝鮮人が正解w
欧米露列強は日本には直接手をかけはしなかったが、中国、満州へ着実にその勢力を伸ばし、日本を取り巻く環境は緊張の度合を深めていた。
清国は、アヘン戦争で敗れ、西側の列強の分割に屈していた。
しかし、当時の清は「眠れる獅子」と欧米から恐れられていたために、まだ完全に解体されるには至っていなかった。清は、むしろ、この欧米露の中国に対する内在する脅威をうまく操り生き残ろうと、
中国人らしいしたたかな計算を働かせていた。
 こうしたバランス・オブ・パワーの上に立ち、アヘン戦争に負けた腹いせもあって、清が企てたのが軍事的に弱かった朝鮮の服従である。朝鮮を属国としか考えていなかった清は、朝鮮の内乱、「東学党の乱」に乗じて出兵、朝鮮半島の支配を強めた。
 日本にとって朝鮮半島は、防衛の生命線である。ここが他国に侵されれば、次は日本が狙われる。どうあっても食い止めなければならない。日本は朝鮮の独立を守る為、清に宣戦布告、ここに日清戦争が勃発した。明治27(1894)年のことである。
 日清戦争は案に相違して日本の連戦連勝。一年を経ずして終結し、下関講和条約が締結された。この条約によって朝鮮の独立は認められて、清より賠償金三億円の支払いと遼東半島、台湾、ホウコ諸島の割譲が決定された。
ところが、ここで欧米諸国の白人列強連合が口を挟む。三国干渉である。
 条約が締結された6日後、満州進出の野望に燃えるロシアは、ドイツ、フランスと組んで、遼東半島の清への返還を迫った。この不埒な要求は拒否したいのはやまやまだったが、
三国を相手に戦う力は日本にはなく、やむなくこれを受入れるしかなかった。しかも、図々しくもロシアは、
日本が返還した遼東半島を清から譲り受け、旅順に大要塞を築き、南下の足がかりをつくった。いつかはロシアとも戦わなければならない日が来る。日露戦争の因はこの時既にできている。
 日清戦争に負け、眠れる獅子の幻想が消えた清は以後、欧米列強にズタズタに分割される。山東省はドイツに、広州湾はフランスに、威海衛は英国に租借された。三国干渉とは、言ってみれば、
日本を封じ込め、欧米露が清に恩を着せた上で
中国の利権を得るという一石二鳥の「白色人種連合の謀略」であった。


257 2013/11/30 01:38:52 2fLh/0+H0: :名無しさん@13周年
共和党アイゼンハワー大統領
「私は非常に大きい間違いをした、ある大統領の名前を挙げることができる。ルーズベルトは自分の信念や行動しか認めない、極めて自己中心的な人物である」
昭和三十年一月十七日当時の上院外交委員長ウオルター・ジョージ民主党上院議員と交わした会話の録音テープより

「(ルーズベルト)大統領の望まれる日本をして米国への先制攻撃を実行させる為、太平洋をカラにして全艦隊をハワイに引き上げました。
本日より10日後に迫った日本の攻撃を行わせるため、12月7日当日はレーダーを停止し海門を開け、日本の攻撃をいささかも妨げることはありません」
米海軍太平洋艦隊司令長官ハズバンド・E・キンメル1941年11月27日打電文より

「(ルーズベルト)大統領が希望される日本軍による先制攻撃を実行させるためのマニラでの準備を全て完了しました。
日本軍がパールハーバーに向かうのを一切妨げることはありません」
米陸軍極東部隊司令官ダグラス・マッカーサー1941年11月28日打電文より
 米国人ロバート・B・スティネット著「真珠湾の真実-ルーズベルト欺瞞の日々」の中の米国公文書
○オリヴァー・リトルトン生産相(英保守党内閣の証言1944年(昭和十九年六月)
 ・・・米国が戦争に追込まれたというのは、歴史を歪曲するも甚だしい。米国が余りひどく日本を挑発したので日本は真珠湾攻撃の止むなきに至ったのだ。
『ルーズベルト大統領と1941年戦争の形態と実際の研究』 を著しその中で、日本が真珠湾を攻撃するより数ヶ月前に、ルーズベルト大統領はアメリカ軍部をして
、海外駐屯軍に秘密に軍事行動を指令したと発表し、パール博士の指摘した点を裏づけた。チャールス・ベアート博士 アメリカの歴史・政治学者
「アメリカが日本人の権利を認めてさえいれば、戦争は起こらなかったはずだ」黒人運動の指導者デュボイス
「まさしくハルノートは、日本を鉄棒で殴りつけた挑発であった。」セオボルト米海軍小将
「もし我々が日本人を挑発しなかったら、日本人から攻撃を受ける事は決して無かったであろう」元米国大統領  ハーバート・フーバー(ルーズベルトの前任者
196 :名無的発言者:2013/03/17(日) 10:33:09.24


283 2013/11/30 01:55:01 m5SphIvB0: :名無しさん@13周年
そろそろ中国には「日本も広島や長崎を捏造・誇張してるではないか 爆弾一つであんなことになるはずがない」と言ってきて恥かいて欲しい


297 2013/11/30 01:59:30 8vMp6YKF0: :名無しさん@13周年
http://www.youtube.com/watch?v=m_ocDr6aSzY
名古屋の英会話講師、Gimmeaflakemanが南京大虐殺について語る。
日本人が「何を証拠に言っているのか」と書いたことに対する反論↓

「諦めて落ち着け。この論争は国際レベルで行われてきた。
 そして日本のウヨク馬鹿たちは敗れ去ってきた。
 南京大虐殺は史実であると全世界が信じている。
 世界の 99 パーセントの人たちが信じている。
 お前は気が済むまでわめけばいいよ。
 誰もがただお前のことを笑っている。
 または日本にお前のような奴らがいることを哀れんでいる」


298 2013/11/30 01:59:47 q5uEOouA0: :名無しさん@13周年
虐殺された30万人の平均体重が50㎏としたら死体が15000トンかな
マークX15000台分の重量の死体処理ってどんだけ


303 2013/11/30 02:00:32 pV+ENKPt0: :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆P2h1qdq9WM
数百人分の水分ををブッ千切って
燃やし尽くす燃料があったら、
皇軍はもっとマシな戦いをしてるだろw


327 2013/11/30 02:15:11 OeE8kXjC0: :名無しさん@13周年
>>1
シナ畜が通州で日本の民間人に対して行った蛮行を南京にすり替えただけ


342 2013/11/30 02:20:00 D+p+0+y3O: :■ 仰天検索 ■
南京大虐殺や731細菌戦部隊は誇張、フィクションなんだろ。問題は大陸の金塊を大量に収奪して連合軍にかつ上げされたかどうか。天皇皇族が資産を増やしたかどうか、それが目的だったかどうか、だ。

→5連続地震
→カルト指定
→オウム事件整理
→123便墜落の真相
→マグナBSP
→創価警察
→携帯電話移動履歴監視
→田布施部落
→集団ストーカー
→地震兵器
→日銀株主
→天皇の金塊●●
→ケムトレイル
→不正選挙疑惑
→思考盗聴特許
→洗脳研究所
→帰化政治家
→秘密保全法
→アーロンルッソ


343 2013/11/30 02:20:15 pFoeQ0j90: :名無しさん@13周年
>>1
文革の記憶だろ、それw


344 2013/11/30 02:21:19 3wFYocIc0: :名無しさん@13周年
台湾は親日。チョンのような反日捏造はしない。
台湾大好き。ありがとう台湾。台湾は兄弟。


353 2013/11/30 02:30:09 aF9l7mWH0: :名無しさん@13周年
証言www


372 2013/11/30 02:48:29 SS27iJe70: :名無しさん@13周年
却って効率悪いだろ

人ひとり焼くだけでも,
どんだけ大変か


385 2013/11/30 03:04:32 3dqDcv4u0: :名無しさん@13周年
俺も日本人に同じことするわ


414 2013/11/30 03:41:32 Ly+0u7co0: :名無しさん@13周年
暇と無駄な知識と豊富な資源が無いとまず出来ないのに。
日本軍ってすごかったんだな


439 2013/11/30 04:45:04 1+pzmhJe0: :名無しさん@13周年
>>1
タグが【レコチャイ】とは良心的な記者だな
記事タイトルでソースロンダリングばかりするレコチャイには、このタグが相応しい


453 2013/11/30 04:57:23 QFcEPsBG0: :名無しさん@13周年
このてのはなしにはいつもディティールがないんだよな。


463 2013/11/30 05:09:39 2bVLUyHP0: :名無しさん@13周年
証拠は?


477 2013/11/30 05:23:56 Ek+RnAWg0: :名無しさん@13周年
>>1
日本は現在世界各国に尊敬されている 
数少ない国家

平和で存続できる経済体制を維持しようと
最先端の政治力で現在模索しながら解決しようとしているので 

レベルの低い話題に関心がないのです

言いがかりの政治体制などわが国では相手にしませんし
日本を見習って
精進されることを祈ります


480 2013/11/30 05:37:08 p4q8UYf90: :名無しさん@13周年
日本軍は全滅させちゃえば良かったのに


500 2013/11/30 06:09:47 u0p4My7i0: :名無しさん@13周年
台湾が親日ねぇ……


501 2013/11/30 06:11:35 UPW1YaIbO: :名無しさん@13周年
当時南京には沢山の欧米人が居たが、誰も大虐殺を目撃した者はいない。
また、当時の世界のどの新聞記事にも全く載っていない。
いつも思うのだが、もしこれが事実なら当時の支那兵はどこで何をしていたんだ?
日本兵が恐くて、市民らを置き去りにして逃げていたのか(笑)
日本人の残虐さを主張する支那朝鮮人に言いたい。
では、お前ら支那朝鮮民族は腰抜けで間抜けばかりだったのだなと。


505 2013/11/30 06:15:10 yLiM01xCO: :ニュースの裏側解説
http://c.2ch.net/test/-/newsplus/1385723224/615


530 2013/11/30 07:13:31 ENwI/E0H0: :名無しさん@13周年
>>1 どうやって縛って燃やすんだ?w 不可能だろw


539 2013/11/30 07:46:47 wkch6bhP0: :名無しさん@13周年
どこまで歴史を歪めたいのか
中国人韓国人のやって来たことを教えてあげて恥ずかしい民族だと思い知らせてやりたい


540 2013/11/30 07:47:09 BMDbFS410: :名無しさん@13周年
>>1
おじいちゃん、ご飯はさっき食べたばかりでしょ


547 2013/11/30 08:04:13 1x1Uscdk0: :名無しさん@13周年
>「旧日本軍は数百人をひとまとめに縛り、生きたまま焼き殺した」

中国の軍隊はその間なにしてたの?
隠れてたの?逃げてたの?


548 2013/11/30 08:06:56 vYeeB1bU0: :名無しさん@13周年
>>547
日本兵に化けて反乱分子を処分してたのかもw


558 2013/11/30 09:15:46 DmdOzkWY0: :名無しさん@13周年
何故か殺し方がシナ風になる南京虐殺か。


560 2013/11/30 09:20:19 GRs10a2H0: :名無しさん@13周年
エクストリーム自殺番付横綱でしょうか?


567 2013/11/30 09:34:51 c+7I1wfp0: :名無しさん@13周年
>>1
JAPも空襲体験とか語ってるやん

JAPにやられた被害も語って、お互いに語れば良い


568 2013/11/30 09:35:13 gYQYbFOa0: :名無しさん@13周年
>>1
 
 
 
白髪三千丈の国の連中の言う事などは信用するに値しない。
 
 
 


571 2013/11/30 09:40:27 YVGwf/km0: :名無しさん@13周年
昭和12年(1937) 8月13日 第二次上海事変
11/07 中支那方面軍編成(第10軍+上海派遣軍)

12/04 日本軍、南京市郊外まで進軍
12/07 日本軍、南京防衛軍外郭防御陣突破、午後1時攻撃開始
 総統蒋介石は南京脱出 ※防御はナチス・ドイツのゼークトが指導
 →残存する兵士に全く指示を出さずに自分たちだけ逃げたために中国軍・市民大混乱

12/09 日本軍、投降勧告ビラを散布
12/10 日本軍、総攻撃開始

12/12 南京防衛司令官唐生智、杜撰な命令のみで自身は逃亡。中国軍は大混乱
    ※唐生智は後に中国共産党に復帰
    ※中国軍は“督戦軍”を置いて脱出しようとする中国兵を大虐殺 ←←!!!!!ここのことだよ
12/13 南京城陥落
 以降、日本軍入城により治安回復

昭和13年(1938)3月28日 中華民国維新政府が南京に成立

@@@※中国軍は“督戦軍”を置いて脱出しようとする中国兵を大虐殺 ←←!!!!!ここのことだよ

中山門から入ったらシナ兵の死体がごろごろあった… 日本兵の証言と一致してるよ チャンコロが殺ったんだよ

↑だから、入場してトーチカの中のぞいたら鎖につながれた射殺された中国人がたくさんいたと
 督戦隊だよ


599 2013/11/30 10:34:38 pJTenKis0: :名無しさん@13周年
>>1
東ア+でやれ>ちゃふーφ ★


601 2013/11/30 10:39:00 SgkNdc+b0: :名無しさん@13周年
数百人単位で縛って、30万人殺すって。大変な作業だなぁ。
1セット300人としても1000回だから、気が遠くなる作業だなぁ。


610 2013/11/30 11:07:25 xFFcY7px0: :名無しさん@13周年
「日本 vs 台湾」の関係悪化の必死な工作

シューキンペーになってから、中国の器の小ささが加速した。
中国って、こんなセコイ国だったっけ?

まるで、コリアみたい


614 2013/11/30 11:10:11 zcqJSsZ90: :名無しさん@13周年
>>610
日本が看破しても、台湾が乗っかっちゃったらどうにもならん


642 2013/11/30 11:43:53 Jq9hABWo0: :名無しさん@13周年
>>1
>数百人をひとまとめに縛り
最近は漫画でもないな
ルパンが警官ひとまとめみたいのは、あったような


644 2013/11/30 11:44:21 STmqwtyGI: :名無しさん@13周年
>>1
ベトナム戦争の間違えじゃないの?


651 2013/11/30 11:52:24 RJFKevxW0: :名無しさん@13周年
所詮突っ込みいれるだけで、日本刀で100人切れるから斧も併用にコロコロ変わるのが
シナクオリティーだよなw


660 2013/11/30 12:04:20 igiJp+6K0: :名無しさん@13周年
>>1
これ再現してみろよ
焼かれるまで逃げないで待ってるとかあり得ないだろ
長いロープでひとまとめとか、拘束力あるわけないw


705 2013/11/30 13:43:48 8NmFmytC0: :名無しさん@13周年
>>1
>旧日本軍は効率的に惨殺するために、数百人
>をひとまとめに縛り、生きたまま焼き殺したという。
ホットショット3


712 2013/11/30 14:45:00 jp9c5CyY0: :名無しさん@13周年
>>1
>90歳の胡偉(フー・ウェイ)さんは、14歳の時に南京大虐殺を経験した。旧日本軍は効率的に惨殺するために、数百人
>をひとまとめに縛り、生きたまま焼き殺したという。

どうやっ


713 2013/11/30 14:49:26 COqqYEiH0: :名無しさん@13周年
>>1
>旧日本軍は効率的に惨殺するために、数百人をひとまとめに縛り、生きたまま焼き殺したという。

どうやったら数百人を纏めて縛れるんだ?


714 2013/11/30 14:50:17 85jqIL6Z0: :名無しさん@13周年
>>713
日本軍のコピペに追加されるなw


729 2013/11/30 15:46:29 3uN0h6wF0: :名無しさん@13周年
>>1
殺し方の発想が中国人だわ
数百人生き埋めとか秦の始皇帝に出てくるし


731 2013/11/30 16:05:39 3D24pr940: :名無しさん@13周年
>>729
> 殺された市民の首が城門に吊られ、
> 耳には縄が通され、口にはたばこの吸い殻が入れられていた。

これ、国民党軍の処刑方法なんだよw


733 2013/11/30 16:14:12 QimRyo7T0: :名無しさん@13周年
日本人の事わかってない
超マニュアル人間だよ?
当時日本軍が、生きたまま焼き殺し推奨、串刺し推奨、胎児や幼児も皆殺しすべしと指示出してないとやらないわ

過去何十年も自虐史観で反省を教育されてきたんだから、
日本のじいさんからも同じ話が出てこないとおかしいんだよ

神父さまへ打ち明ける習慣は無いけどマスコミが褒め称えてくれたんだから
山のように戦争反省番組作られたんだから吐露する機会は与えられている
日本のお爺ちゃんからも証言出てんの?


735 2013/11/30 16:22:02 pBmo1uqb0: :名無しさん@13周年
>>733
日本軍は軍規が厳しかったから目立つところでそんなことしたら自分が
憲兵隊に捕まって銃殺されるはめになるよね。


747 2013/11/30 20:55:19 YBtdFd1o0: :名無しさん@13周年
旧日本軍のヘリコプター部隊の仕業だな、きっと